職場紹介

大和徳洲会病院(神奈川県)

当院は、神奈川県大和市にある急性期中規模総合病院です。電車では、新宿~小田原・箱根湯本・片瀬江ノ島を運行している小田急線と横浜~海老名を運行している相鉄線の交差する大和駅から徒歩4分の利便性の良い場所に位置しています。
現在、旧施設は34年間の歴史に幕を閉じ、平成30年の新築開院に向けて準備を整えている最中ですが、建設現場近くの仮設病院(許可床14床)で稼働を続けています。
旧病院は、許可床199床で診療科は内科、循環器内科、外科、消化器外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、小児科、産婦人科、泌尿器科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、歯科口腔外科、麻酔科を標榜していましたが、新病院では、許可床289床と増床し、地域住民の方々の健康維持・増進への更なる貢献を目指しています。
薬剤部の業務で特に力を入れているのが病棟業務です。各病棟に毎日一日張り付きで薬剤師を配置し、患者の入院から退院まできめ細かに目を配り、医師や看護師が拾い損ねた情報なども収集し、チーム医療の一員として患者を中心に他職種の職員と共にディスカッションしながら支援してゆきます。病院全体を把握するのに、大き過ぎず、小さ過ぎず、ちょうどいい規模で職員数も300~500名と横の繋がりを作りやすい環境のせいか職種の壁が非常に低いのも特徴です。他には、外来・入院・注射調剤・鑑査、抗がん剤・IVH・末梢点滴混注、在宅薬剤管理指導、DI業務、ICT・褥瘡・輸血療法・医療安全等各委員会活動、研究・学会発表、在庫管理・発注・納品業務、救急外来補助業務等多方面で薬剤師の職能が活かされる現場があります。
都会過ぎず、田舎過ぎず、交通の便のいい駅近の新しい病院で一緒に新しい薬剤部を作ってゆきましょう。

診療科目

基本情報

開 設 昭和56年03月01日
病床数 199床(稼働158床 / 休床41床)

交通アクセス

所在地 242-0021  大和市中央4-4-12

車でご来院の方

  • 国道246号線から大和市内方面へ向かい、国道467号線に合流。 「深見歩道橋」を右折後約2分。

電車でご来院の方

  • 小田急線・相鉄線「大和駅」より徒歩4分。

交通アクセスの詳細はこちら

採用応募・お問い合わせ

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

  • 046-264-1111
  • 046-260-0235

関連リンク

ページの先頭へ